top > 製品情報 > 周辺機器 > マテハン

周辺機器PERIPHERAL EQUIPMENT

本装置は印刷機、ラミネータ、コータ等の巻出部にロール状の原反を連続的に自動で供給する装置です。
自動紙継が終了すると、残紙の紙管を受取排出し、あらかじめ準備された原反を自動的に供給します。
省人化メリットの他に作業員の精神的余裕と安心を提供します。

マテハン

工場レイアウトにより多彩な配置が可能です。

原反自動装着装置 主仕様

構成 原反センタリング部 1台
原反ストック部 1台
原反装着リフタ部 1台
制御盤、操作盤 1式
原反ストック本数 標準3本
原反種類 一般プラスチックフィルム、アルミ箔、紙
原反径 max φ600mm、φ800mm、φ1000mm
原反巾 450mm~1050mm、1250mm
紙管径 公称3インチ、6インチ
原反重量 max 400Kg、600Kg、800Kg
電気容量 200V3相 概略15KVA
エア使用量 200N/min

※仕様及び外観は、改良のため予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承下さい。

製品情報
テストのご案内 リモートメンテ