top > 製品情報 > 周辺機器 > STPVシリーズ

周辺機器PERIPHERAL EQUIPMENT

静止画像装置 メタストップ
印刷品質をカラーモニタの画面を見ながらリアルタイムでチェックします。

静止画像装置(STPVシリーズ)はグラビア輪転印刷機、ビジネスフォーム印刷機、巻換検品機等での印刷画像をカラーテレビモニタに表示し、オペレータによる印刷物の品質管理のお手伝いをいたします。
特に見当合わせ、網点、色調、ドクターライン、細字/バーコードの欠け等の確認に威力を発揮します。


STPVシリーズSTPVシリーズ

コンパクトなコントローラとカメラ部は省スペースで新設機、既設機いずれにも設置できます。


METASTOP静止画像装置の優れた特長

高画質な映像を可能にする3CCDカメラ
オートスキャンモード
カメラを左右に移動させて、連続に画像を更新します。
左右の位置設定は、ウェブ幅と2点間設定となります。
画面分割モード
画面を左右に分割し、左側に記憶された画像を表示します。
位置記憶モード
最大8点まで画像座標を記憶し、その座標の画像を更新しながら表示します。
印刷欠点検出装置連動
欠点検出装置と連動することで、欠点画像を表示することができます。
メタストップは印刷機メーカによる製造/保証ですので、後々のメンテナンスの不安もありません。
12倍ズームにより、網点の拡大チェックや細線まで確認が可能です。

標準構成

トラバースユニット(コントローラ含む)
カメラユニット(ストロボ・ズームレンズ含む)
キーボード
23インチワイドモニタ
ケーブル(カメラ信号ケーブル・カメラユニット信号ケーブル・カメラユニット電源ケーブル)
ロータリエンコーダ(カップリングは付属しません)

静止画像装置(STPV) 主仕様

最大印刷速度 400m/分
ウェブ幅 1300mm(MAX)
カメラ 3CCDカメラ(130万画素)
レンズ 12倍ズーム(光学6倍ズーム・デジタル2倍ズーム)
レンズコントロール フォーカス・アイリス・ズーム
視野範囲 広角:108mm × 80mm・拡大:9mm × 7.5mm
環境 温度0~40℃ 湿度30~90%(結露無きこと)

 

製品情報
テストのご案内 リモートメンテ